chrome v70に上げたらCmd+Qで終了しなくなった

タイトルのとおりだけど、具体的には、「終了するにはCmd+Qを押します」みたいな表示が出るようになった。

最初は、chrome70のchrome://flagsとかで新しい機能がenableになったのかなと思ったけど、違った。

これ、メニューのオプションからChrome -> 終了する前に警告メッセージを表示するにチェックが入ってることで有効になるみたい。

つまり、このチェックを外すと、元に戻ります。