0simの運用記録

0simというSIMカードがあります。

SIMカードというのは、ネット回線に接続するためのカードで、回線を契約して、スマホやパソコンにセットすると、端末をネットに繋げることができます。

外でネットをやりたい場合は、Wi-Fiを使った接続とSIMカードを使った接続があります。

SIMカードを使った接続では、端末を購入した上で、SIMカードを契約するわけですが、私は、0simというものを使っています。

これは、回線のみ、SMS追加、電話追加の3つのプランがあり、私は、SMSを選択しています。

電話は、1年に1度も使わないことが多くて、基本鳴らないですよね。(まあ、鳴ったらなったで、何か頼まれごとをするだけなので、あまり出ませんし…)

ということで、電話は全く使わないので、SMSで契約しています。

で、SMSのみのプランでも結構便利に使えたりするんですよね。

例えば、iosには、facetimeというものがあって、ios同士なら無料通話ができるんですよ。それもシームレスにできるので、かなり便利なんです。これはSMSの電話番号を使います。

つまり、今の時代、あんまり電話プランいらないのではってことなんですが、いや、あったらあったで便利だと思うんですけど、個人的には、なくても困ることはないなーという感じですね。

0simの運用記録ですが、今までは1ヶ月200MBくらいだったんですが、今月からはテザリングを頻繁に使うようになって、500MBくらいでした。

それでも500MBですからね。自分にはやはり、0simが合ってるみたいです。1年で合計2000 JPYくらいでした。