運動と寿命

一生のうちに動作する回転数は大体決まっている。その考えに基づくと、確かに、運動や呼吸をすればするほど、その回転数は失われ、寿命が短くなることは十分に考えられる。 / 「運動は体に良いと言ったな。あれは嘘だ。」 http://blog.tinect.jp/?p=42446

この辺り、ブログに書いた事がある気がするな。まあ、完全に悪影響ばかりではないし、良いこともあるだろうが、寿命に関しては正直わかっていないことが多いだろう。不利になることもあり得ると私は考えている。

が、個人的にそんなことは知ったことではない。運動の習慣があれば私はそれを続けることを選択する。そもそも長生きするためにやっていることではないので。

ちなみに、健康によいかというと、健康に良い部分もあると思う。例えば、素早く動きたい時に素早く動けるというのは、基本的に健康だということになる。そういった視点で見た場合、運動は有利になることはある。

しかし、基本的には辛い思いしていいこともあまりない。運動とはそういうものだろう。なので、運動は無理にするものでは全く無いと思う。やりたければやればいい。が、良いことなんて一つもないのかもしれない、そういうものだ。

おわり。