pokemon-go

前回の記事が分かりにくかったので補足。

ジムバッジがあって、それをゴールドにする必要が出てくるんじゃないかということ。ゴールドにした場所に伝説が降り立つ可能性。

これを貢献度やジム経験値と呼んでいたんだけど、ややこしかった。

というか、ポケモンGOはだいぶ複雑でわかりにくくなってしまって、シンプルじゃなくなってるので、その辺の残念がある。

ジムをゴールドにすると他にもメリットがあって、もらえるアイテムが増えるらしい。よって、ジムが集約されている場所をゴールドにしたほうが効率的にアイテム回収ができるようになります。

ジムバッジの経験値には、その場所でレイドバトルを行うこと、防衛時間によって+1000以上の経験値を得られます。ゴールドにするには全部で+40000必要なので、レイドバトルは拠点場所で積極的に参加することが望ましいです。

レイドはレイドパスが必要で、これは1日1個もらえますが、100コインで購入することもできます。レイドのメダル(ゴールド)は1000回もボスを倒さないともらえないようになっています。1日1回倒したとしても1000日必要です。また、必ずしも倒せるとは限りませんし、また、毎日レイドバトルを行うというのも非常に忍耐が必要です。よって、現実的には課金をする必要が出てきます。確かに、コインは1日50コインを上限として、ジムで防衛した場合にもらえるようになっています。しかし、それ自体かなりの手間がかかります。防衛できるとも限りませんし、防衛できなければコインはもらえません。コインが貰えなければレイドパス(プレミアム)が購入できません。また、レイドパスを使ったとしても必ずしもボスに勝てるとは限りません。このあたり、明らかに1日にもらえるコイン上限が低すぎると思います。購入する必要があると思われるアイテムが増えたのに上限が下げられているからです。そんな感じのことを前回書きましたが、この辺もかなり分かりにくかった。というより、ややこしくなったなあという感じです。レイドパスなんて1回手に入れればずっと使えるようにすればいいのにとか思うのですが、使えるのは1回きりです。