調べて書かないし、調べたこともなるべく書かない

このブログ書く際って、あんまり調べ物しないのですよね。

何故かと言うと、調べながら書くのはすごく時間がかかるからです。

なので、記憶を頼りに書いている事が多かったりします。

また、調べたことなどもなるべく書かないようにしているし、あえて調べないようにしている部分は多少あったりします。

なぜなら、面白くないからです。

例えば、「存在」という言葉があったとしましょう。

これについて、調べれば定義が出てきますよね。でも、それを載せているだけの文章って、記事って面白いですか。私はあまり面白いとは思いません。

できる限りその人の言葉で書かれたもののほうが、面白いと私は思います。

それに、調べることって誰にでもできるんですよね。すぐにできます。

だから、その誰にでもできる調べたことについて載せているだけじゃ、あまり意味が無いというか、私がわざわざ書く価値も低いかなーと、そんな風に考えているので、調べないことも多いです。

と言っても、一番はやっぱり、時間がかかるし面倒という理由が一番なんですけどね。

よって、このブログなどのコンセプトは、「適当に、思ったことだけを書いている」という感じです。

これについては、調べてちゃんと書く人を批判しているわけではなくて、調べたことをしっかりとまとめて書ける人は素晴らしいと思います。

ただ、このブログやなんかは、流石にそこまではできないなーという感じなので、ちゃんと調べないことも多いです。

本当はちゃんと調べたことも載せてる方がいいんですけどね。読者の手間も省けますし。

まあ、そういうのも含めて「ここはこうだろ」とか「これは違うよ」とかそんなことを思いながら楽しんでいただけたらいいかなーと思っています。