日本はデータが集まりにくい国

日本はデータが集まりにくい国

AIを発展させるにはデータが必要になります。例えば、音声データなどですね。

アメリカの企業なんかは通話を無料にする代わりに音声データなんかを集め、今や相当なデータベースが出来上がっており、それはAIの作成(発展)には非常に有利だと言われています。

日本の幾つかの企業も今更その重要性に気付き、データを集めようとしているように見えますが、なかなか難しいようです。

一つは人気アニメのキャラクターを使ってそういった試みをしているようですが、多分、難しいと思われます。

長年投資を継続してきた企業と比べると、どうしても難しいと思います。

日本はデータが集まりにくいというのはやはりやり方の問題が大きいのかもしれません。

例えば、日本にGoogleやTwitterのような企業ができていたら、自然とデータは集まったでしょう。

しかし、日本にはそのような企業が誕生する器、土台のようなものが全くありませんので、不可能なことを言うのもあまり良くありませんね。やめときます。

Pokemon Go叩きなんかを見ていても、他の新しいものが出てきたときの反応なんかを見ていてもよくわかります。ユーザーや民衆の寛容さというか、器というか、そういったものがすごく欠けている、そんなふうに感じます。

続きは今度