MacBookProが色々と批判されているので正直な感想を述べる

MacBook Proが色々と批判されているので正直な感想を述べる

Touch Barでパソコンが便利になるかというと、私は多分ならないと思う。

理由はいくつもあるんだけど、一つにTouch Barは手元を一度確認し、かつそれを押さなければならないので、それが相当のロスに繋がるとかんがえられるからだ。

ロスというのは、操作速度のロスではなく、脳処理速度のロスだ。人というのは一つのことに集中している時、最大のパフォーマンスを発揮するが、一旦、思考が外されると、再度また戻って接続しなければならず、そこでかなりの遅延が発生する。例えば、ある一つのことを考えている時に、別のことをやると、再度戻って考えるまでにそこそこの時間がかかるという感触。確かに処理に慣れれば対応できるようになっているが(人間の脳はそこまで低能ではない)、しかし、Touch Barの機能から言って、それはあくまで補助に過ぎず、慣れる機会があるとは思えない。あくまで仮説だけど。

したがって、キーボードとタッチ画面を混ぜるのは効率の点で言えばあまり良いとは思えない。

しかし、私の場合ファンクションキーはほとんど使わず、使っても補助的な切り替えなどに使うだけで(xmodmapなど)、やはりあまり使わないので、別にそれがTouch Barに置き換わったところで、問題ないといえばあまり問題はないように思う。殆どの操作をCLI(ターミナル)上からやっているし、例えばボリュームの調整などもそう。したがって、GUIのメニューバーにはほとんど触ることはなかった。

確かにTouch Barがあることで多少不便になると思う。

でも正直なところ、そんなことは個人的にはどうでもいいのだ。

なぜなら、Touch Barはかっこいいからです。

ちなみに、スタバでどや?をやるつもりは一切なく、実はMacBook Airを買ってからも一度もやったことはないのだけど、そういうことではなくて、テンション上がるというか、新しいMacBook Proはまさに自分にとってそんな感じに思った。新しいMacBook Proは使っててテンションあがりそう。しかし、恥ずかしさならちょっとあるので、できれば新しいうちは外に持っていきたくはないとは思っている。

実用性やスペックよりもそっちのほうが自分の中では重視されているのかもしれません。

実用性は工夫すればなんとかなることが多いですし、スペックは今のパソコンでもたいして気になったことはないので、どうでもいいし。もしスペックが気になる場合はサーバーに処理させればいいわけですし、やはりメインで持つものはかっこよくて持ち運びしやすいものが良いのです。

そんな感じなので、MacBook Pro、私はいいと思いますね。

ただ、残念な部分はないわけではありません。見た目で言うと、先が貝みたいに尖ってないのは個人的には残念で、Proはいつも平べったいんですよね。私はMacBook Airの先が尖っている形が割りと好きだったりする。まあ、スペック考えるなら間違いなくProの方がいいですが。