0.37.0のroot検知

0.37.0のroot検知

Pokemon Go 0.37.0相当にアップデートした。日本には来てなかった時期だったけど、APK Mirrorなどには来ていたので、それを見つけて即座にアップデート。

http://pokemongo.nianticlabs.com/en/post/ver-update-091016/

しかし、iOSではログインできるのだけど、Androidではログイン出来ないという不都合が発生したので調べてみると、Root検知されているぽい。また、Rootを無効化してもXposedが有効になっているとログインできない。

今のところ具体的な回避策はMagiskでRootをOFFにして起動する方法で、Xposedを有効にしながらPokemon Go 0.37.0相当を起動ログインすることが可能になる。手順は以下。

  • Pokemon Goを0.37.0にアップデート

  • SuperSU, Xposedを完全にアンインストール

  • Recovery ModeであるTWRPなどからmagisk_v6.zip, phh-superuser-magisk.zipをインストール

  • Reboot SystemしてMagisk Manager.apk, PHH-SuperUserをインストール, magisk managerはroot偽装(切り替え)アプリでphh-superuserはsupersu相当の権限管理アプリ

  • Magisk ManagerからRootをOFFにしてPokemon Goを起動ログイン(成功)

  • RootをONにしてXposed Installerからxposed-topjohnwu.zipをインストール(先にTWRPなどからインストールしてもよい)

  • RebootしてMagiskからRootをOFFにし、Xposedが動いていることを確認後、Pokemon Goを起動ログイン(成功)

ちなみに、SuperSU-MagiskではRootをOFFにしてもXposedがEnable状態ならPokemon Goを起動ログインできないので注意。

ちょっと気持ち悪いやり方だし、バイナリもわざわざMagisk製を使わなきゃだし、正直、好ましい状況とは思えない。

参考 :

https://www.reddit.com/r/pokemongodev/comments/52478a/037_changelog/

http://forum.xda-developers.com/android/software/mod-magisk-v1-universal-systemless-t3432382

あと、補足としてDevice Fake(Root偽装)ができるアプリが幾つかあるのだけど、そちらではできなさそうな感じだった。

http://repo.xposed.info/module/com.devadvance.rootcloak2

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kbc.ma34.devicefaker&hl=ja