photo

なんか最初に載せた写真、あれがはじめて撮った自分の写真だったと思うけど、その頃からだいぶ時間が立っているので、2度目の自分の写真を撮ってみました。新しいサイトに載せる用だけど、相変わらず酷い出来だ。こういうのは上手く撮るコツはあるんだろうか。難しすぎて訳がわかんない。

写真を編集してもう少し明るくしたかったけれど、上手くできなかったので止めました。したがって、元の写真のまま。全体から顔の部分だけを切り取ったやつだけど(全体だと写真サイズが縦長になってしまって使いにくい)。

それはともかく、機種はiPhone4sからiPhone5sに変更しています。以前のやつ。

後、体重は48kgから50kg辺りを行ったり来たり。身長は知らんけど、まあ見た感じで。普通か普通よりは小さいと思う。

私はどれだけ食べても太らない体質らしいです。これを言ったら語弊があるかもしれませんが、正確に言うとすぐにお腹いっぱいになって食べられなくなってしまうのかもしれません(それでも結構食べてると思うけど)。

だけど、食べ過ぎるとすっごく調子は悪くなります。そのため少食を頑張った時期がありましたが、無理でした。

次に、日課の運動をやってますが、筋肉は全くついていません。多分、内容が軽すぎる、やる気がなさすぎるのが原因かと思います。めちゃくちゃ細いです。そんなに細くて大丈夫かっていう感じです。本気で。更に腹筋も全くです。筋肉が付いている感じがしない。

私の場合、筋トレしているけど、効果が全く、全く見られません。なので、あまり褒められたものではないです。とても弱々しいです。

この前、試しに懸垂(けんすい)をやってみましたが、20回が限界でした。自分では100回くらいならできるだろうと軽く考えてたのですが。まあ、柱でやったので、鉄棒でやれば21回くらいかもしれない。

だけど見た目ムキムキになりたくて運動してないし本人としてはどうでもいいと考えています。本当に全くどうでもいいのです。多分、これが見た目全く変わらない理由だと思ってます、ここだけの話。別にムキムキになりたくなければならないんじゃないかという。

じゃあ何のためにやってるのかと聞かれるかもしれないけれど、日課だからやっているだけです。それも割と嫌々やってるだけだし。私は基本すっごい怠け者なのです。

まあ、筋トレやってて唯一の自慢話は、つい最近、身長190cm以上のでかい人に腕相撲を申し込まれた時、勝っちゃったことくらいか。

筋トレしているの凄いねー、なら勝負してみようという感じで(内心、見りゃわかるけどそんなやってないよという感じでしたが)。

相手の方は本気でびっくり仰天していましたので、もう一度と言われ、また勝っちゃったことがありました。驚かれたのは私の腕が小さくて細すぎるからかと。まあ、旗から見ても、多分、相当な違和感ある気がするなあ。

でも、正直、私は腕相撲が筋力を示しているとは思っておらず、コツみたいなものが大半なのではと考えているわけですが。

ネタ切れでやばい。おわり。