ランニング2日目

ランニング2日目

重りを付けたランニングの2日目だ。

今日も走ってる最中は「痛い」しか思い浮かばん。

痛い、とにかくずっと痛い。そして、ゴールにたどり着くまでにギリギリで限界だった。

初日がまずかったと思う。最初の日に右足のおもりがズレてしまって、それで傷が深くなってしまった。ここで上手くやれば痛みも少なかったはず。

なので、初日に重りの付け方に気をつけなければならなかったみたい。もう少し身長に走り始めればよかった。途中で止まるとアウトなので、重りを直すことは不可能。それがルール。

今回も書くことが他にないため、こんな感じで。おわり。